鳴かぬなら埋めてしまえバイナリーオプション

ボイトレを自宅でするときのコツ

2020年10月30日(金曜日) テーマ:ボイストレーニング
プロから指導を受けながら歌が上手くなれる横浜ボーカル教室と比べて、自宅でのボイトレは間違った練習法を続けてしまうリスクがあります。特に注意したいのがストレッチの有無で、顔や喉の筋肉を伸ばすためのストレッチをしてからでなければ、ボイトレの効果が実感しにくくなるので注意してください。リップロールなどの練習をやる際には、唇や表情筋をリラックスさせるだけでなく、音程を正しく取る事を意識する必要があります。筋肉をリラックスさせるための練習法だと考えて、リップロールを自宅で続けている人もいますが、リップロールは音感を鍛える効果もある事を意識してください。声優の方々も続けている練習法として有名で、日常的に続けることが推奨されています。ボイトレ受けるならこちら